患者さまのお声を聴くことを第一に 肛門疾患の日帰り手術と苦痛の少ない胃カメラ検査を行っております。

ご挨拶GREETING

ご挨拶

大垣クリニックの院長の大垣雅晴(おおがきまさはる)です。当院は、肛門の日帰り手術とお腹の病気を専門的に扱うクリックです。
当院が果たせる役割として重要と考えているのは痔(ぢ)です。痔に悩まれている患者さんは非常に多くおられますが、人知れず悩まれていることが多いです。直立二足歩行を始めた人間の宿命です。遠慮なくご相談下さい。それぞれの患者さんにもっとも適切な治療方法で対処させていただきます。特に痔の手術実績は国内でもトップクラスの症例数と自負しております。
また、消化器疾患の診断のために、苦痛の少ない鼻から挿入する胃カメラを行ったり、粉瘤や巻き爪の外来手術にも対応しております。他にも長年の手術経験を活かし、がん治療にも注力し、適切な治療法のご提案とご提供・その後のケアを含めてお役に立ちたいと思っています。
病気の方・健康な方を問わず身体について悩まれる方の味方になり、一緒に歩めればと思っています。お気軽にご相談ください。

大垣クリニック院長大垣 雅晴

日帰り手術のご案内DAY TRIP

いぼ痔

いぼ痔は内痔核と外痔核の2種類があり、痔の中で最も多いタイプです。

切れ痔(裂肛)

肛門の皮膚が切れてしまった状態です。特に便秘になりやすい女性に多く見られるタイプです。

痔ろう(穴痔)

痔ろうは肛門周囲に膿の溜まったトンネルができる病気です。治療には手術が必要となります。

ALTA療法

ALTA療法(ジオン注射)は切らないいぼ痔の手術方法です。内痔核に有効な治療法です。

いぼ痔・切れ痔・痔ろう専門NAVIいぼ痔・切れ痔・痔ろう専門NAVI
肛門科特設サイトはこちら肛門科特設サイトはこちら

胃カメラのご案内ENDOSCOPY

苦痛の少ない胃カメラ検査を受けてみませんか?

当院では、できるだけ苦痛の少ない胃カメラ検査を行っております。胃カメラは特に食道がんや胃がんの確定診断に欠かせない検査で、早期に発見することができれば、治療も可能です。特に胃がんは、がんの中でも罹患率・死亡率が高いため、がんのリスクが高まる40歳を越えたら、症状がなくても一度内視鏡検査を受けることをお勧めいたします。
当院では、国内でトップシェアを誇るオリンパス社の最新鋭の内視鏡システムを導入し、病気の予防や早期発見に努めております。

当院の特徴FEATURE

日本TOPクラスの肛門手術実績日本TOPクラスの肛門手術実績

日本TOPクラスの肛門手術実績

当院では年間2,000件以上の肛門疾患の日帰り手術を行っております。肛門疾患の中で、最も多く見られるのが痔です。痔はいぼ痔・切れ痔・痔ろうの3つに分類されますが、当院ではいずれの疾患も日帰り手術が可能です。一人一人の患者さんの症状に合わせて、日本大腸肛門病学会専門医である院長が最善の治療法をご提案いたします。

苦痛の少ない胃カメラ検査苦痛の少ない胃カメラ検査

苦痛の少ない胃カメラ検査

当院では苦痛の少ない胃カメラ検査を行っております。胃カメラは嘔吐反射が強く、「苦手だ」「受けたくない」という患者さんも少なくありません。当院では、出来るだけ楽に検査が受けられるように鼻から挿入する経鼻内視鏡を行っております。ご希望の方はお気軽にご相談ください。

粉瘤と巻き爪の外来手術対応粉瘤と巻き爪の外来手術対応

粉瘤と巻き爪の外来手術対応

当院院長は、日本外科学会専門医・指導医の認定を受けている院長による外科診療を行ってます。粉瘤や巻き爪に関しては、保険適応で外来手術にも対応しております。お困りの方はお気軽ご相談ください。

駅近でアクセス良好駅近でアクセス良好

駅近でアクセス良好

当院は、地下鉄烏丸線「四条駅」5番出口を出てすぐ(右手側)のビルの5階にあります。
また阪急京都線「烏丸駅」からでも歩いて3分ほどです。市外からもたくさんの患者さんにご来院いただいております。

患者さんに寄り添ったがん治療患者さんに寄り添ったがん治療

患者さんに寄り添ったがん治療

当院院長は開業に至るまでは、外科医として多くのがんの手術の研鑽を積んでまいりました。それと並行して、抗がん剤の基礎研究や臨床研究にも積極的に携わってきました。これらの経験を活かし、当院では地域のかかりつけ医として、がんでお悩みの患者さんに寄り添った治療を行ってまいります。

インターネット予約INTERNET

当院では診療当日の外来を下記お時間帯にてインターネットからご予約いただけます。
午前診察 8:30~11:30 / 午後診察 8:30~17:30

TEL:075-371-1655 当日の外来予約